おしょうがツーリング2023(1日目~3日目)(大晦日~1月2日)

今年も恒例のおしょうがツーリングの季節がやってまいりました。

 

いつも、この出かける瞬間、めっちゃめんどう臭くなるんやけど何でやろ?(笑)。
行ったら行ったで帰るのめんどう臭くなる。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はたった五台やなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車で乗るヒトも多いんや、と思いきや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甲板部とか機関部とか(笑)。

 

 

 

 

 

 

上陸。快晴。寒くもないわ。

 

 

 

 

 

 

県道51から由布岳を望む。
豊後富士と呼ばれるのもわかるなぁ。

 

 

 

 

 

 

県道から外れた細い道沿いに居た、一休さんもどき。

さしずめ、0.8休さん て感じ?(笑)

寺の案内看板なんやけど。

きっとショボい寺やろうと思いきや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デカイ仏像が二体も見える!

 

 

 

 

 

 

これはハイクオリティ。
1.2休くらいはいってるか?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェルカムゲートは合掌づくり

 

 

 

 

 

 

美術館とペット霊園も併設だそうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがたいお寺の次は、素晴らしい大自然。

由布川渓谷。

駐車場にバイクとめて歩いて向かおうとすると

 

 

 

 

 

 

渓谷のはいりぐちにあったこの小屋から、オバサンがガラガラッと現れた。正月やからてっきり無人やと思ってたのに。

手になにやら紙を持ってたから、Uターン!、とでも書いてあるのかと身構えたがな(笑)。

しかしその紙は

 

 

 

 

 

 

渓谷のマップであった。

オバサンは笑顔で、そこの箱に協力金をお願いいたします!、て。

大人百円、やったし、入れさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、手抜きの高千穂峡、て感じか?(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところで懐かしい方に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良くみると、河原には、たくさん、石が積んである。
なんか、賽の河原みたいで縁起悪くないか?(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日田往環。由布岳。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巨大ソーセージを巨大フォークで突き刺すの図。

このお店は燻製の専門店やったみたい。興味そそられるけどお正月休み中。
まぁちゃんとした燻製て高いから、開いてても買わんかったやろけど(笑)。

燻製の次は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダー!。

 

 

 

 

 

 

 

 

けっこうデカイ。
なんとなく…元はアンパンマンやったんちゃうの?と疑いの目で眺めつつ、やとしたら、なんで日本国民で知らないヒトはいないであろう人気キャラを、わざわざ、ギリギリ50代以上しか知らないような(笑)キャラに変えたのか?、と言う疑問もあり…。
もしかして版権とかの絡みかなぁ?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また仮面ライダー。
しかもここは警察署の入り口(笑)。

てことはさっきのライダーも、元からライダー?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと手袋の色変えて、一号二号を作り分けてるのはさすがに公認だけあるけど、三号って?。三号はV3では?と思ったけど、小形ライダーの事か?(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなんしかなかったで(笑)。巨大な靴。
青い方には、スイッチとスピーカーがあったから、なんか音が出る仕掛けやったんやろな。

 

 

 

 

 

あ、他には、道の駅に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジオンの滝てのがあるみたい。

ジークジオン!!

仮面ライダーのあとは自然を満喫。

 

 

 

 

 

 

三日月の滝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋に取り付けた “謹“賀“新“年“がなんか興ざめ(笑)。

その後は博多から五島へ行く船に乗るため、福岡へ。
賑やかな市街地を走るのは全く持ってゴーモンに近いので、写真も何もナシ。

博多港の近くに福岡タワーがあるらしいので、行ってみた。なんとかと煙は高いとこに上りたがる、てコトバの通り、展望台に上ってみたかったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぼろ月とタワー。

スゲーなぁしかし。

 

で、エレベーターに乗ろうと中に入ると

 

 

 

 

 

長蛇の列。奥に立ってるサンドイッチマンの看板には「ここが最後尾。ただいまの待ち時間70分」て。

いろんな外国語が飛び交う密列に並ぶ気はサラサラなかったので、とっとと退散。

 

 

 

 

 

タワー前の広場はライトアップされてキレイやった。

 

 

 

 

 

 

 

 

博多港の博多港タワー。

10メートルくらいかな(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太古。五島へ行くフェリー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

博多港公園のオプジェ。

 

 

 

 

 

 

そうそう、福岡ドームもタワーのすぐそばにあった。
予想をはるかに上回るえげつなさ!

ようこんなもん作りよったなぁ!て感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太古の最後尾に縛り付けられるVTRの図。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ福江島。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福江島に到着!。

走り出してすぐあったのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てっぺんにマリア様。

 

 

 

 

 

 

聖マリア病院。
入院したとたんに幸せに昇天しそう(笑)。

 

 

 

 

 

めっちゃええ眺め。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Z景かなZ景かな!(笑)

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本屈指の大アコウだそうです。
グロテスクー!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海の真横を通りたどり着いたのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんたら教会。
五島列島にはやたら教会があるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん…:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教会前にあったホーリーな(笑)トイレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の技術がぜんぜんなので、感動が伝わらんのがもどかしい(笑)。

 

福江島先北端、糸串鼻を目指すも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで行き止まり。

 

 

 

 

 

 

 

 

VTRでは無理。ジムニーなら行けるか?。

珍しく徒歩で挑戦。

しかし途中から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいおい!ナビには点線になってた。

更に進むと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなロープと、超急なほとんど崖に。
このロープを頼りに降りろてか?。
さすがに諦めた(笑)。勇気ある撤退。

が、しかしこのガレ場の往復がもたらす悲劇を後に知る事になるワタクシ。

 

 

 

 

 

 

引き続き絶景。

 

 

 

 

 

 

 

遠くの岩を良くみると?

 

 

 

 

 

 

穴あいとる!(笑)。不可思議やなぁ自然は。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滝のように流れて落ちてきてるシダがそこら中に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてまたZ景。

小いさな漁港のそばに現れた

 

 

 

 

 

 

不思議な物体。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに船を乗せて持ち上げる装置やなぁ。

環境省の肝いりみたい。

 

 

 

 

 

またまた鼻(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風車の影。

 

 

 

 

 

 

鼻次は海水浴場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強烈にウツクシイ!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶景ロード認定!。勝手に(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また鼻。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鼻鼻鼻!。
この島 鼻だらけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鼻と絶景は仲良しのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして道の駅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今夜の宿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントの用意が済んで、着替えようとしたら…

 

 

 

 

 

 

 

ブーツの底が!!(笑)。

あのガレ場のせいやろうな、多分。こぶし大の石がいっぱいでかなり歩きにくかったしなぁ。

あのガレ場のせいやろうな、多分。こぶし大の石がいっぱいでかなり歩きにくかったしなぁ。

 

 

つづく

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。