おしょうがツーリング2023(8日目)1月7日

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんたらダム、難しい読み方やからもう忘れてしもた、から出て

ローカルな道を進んでると。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと手を上げてるんやし止まらんと…

って!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え~マジか?!?
コエー!!

ほんまにほんまモンやと思ったわ!。

ここだけかと思ったら、しばらくこの同じ子のバージョン違いがけっこう立ってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S·A·G·A サガーの朝日。松雪泰子もサガー!。

時間が経過し、通勤車が増えてきた幹線道路を逸れて、適当な道を東進していると

道と言っても、こんな感じの土手の堤防。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え~、マジか?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの鬼滅の刃の主人公のゆかりの?。て、観たことないねんけど(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

適当に走ってただけやのに、しかも回りには全く案内カンバンもなくて、いきなり!。

 

 

 

 

 

 

古いまちなみ(笑)。
めっちゃアバウトというか漠然としすぎ?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに古いまちなみとしか(笑)。

古いまちなみの外れには

 

 

 

 

 

見た目モダン、でも名前は昭和レトロ(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて県道からローカル国道へスイッチ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じ。

うん?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと自治体が設置したしっかりした看板の下に、誰かが勝手に便乗した感が怪しすぎる。

行こか行こまいか迷ったけれど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレのこと?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイなダム湖でした。

失笑して恋愛成就祈願を忘れたことに後悔しつつさらに山の中へ。

 

 

 

 

 

(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出たな?。

好きやねー九州のヒトはこーゆーの(笑)。

喫茶アカトンボのウェルカムカウボーイ?(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなを楽しみつつ

 

 

 

 

 

峠のトンネルを越えるとそこは

 

 

 

 

 

 

 

 

大分だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅の。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の窓に写るワタクシが見えますか?(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シュール。

 

 

 

 

 

 

 

 

キツキに突入。カブトガニが名産のようですねー。美味しいのか?。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひじまちはカレイ?ヒラメ?とキテーちゃんが有名なの?。

なぜキテーちゃん?、と思ってたら、そこここにキテーちゃんテーマパークの案内看板が。

きっとさっきのゴンドウおばさんの作に違いない。知らんけど。

 

 

 

 

 

国東半島の夕焼け。

九州の北側は都会過ぎてあんまり足が向かなかったけど、国東半島はもっかい走りたいなぁと思ってたので、五島で1日早く切り上げた代わりに、明日は国東半島をのんびり楽しもうかと。

宿営地を探してウロウロ。

 

 

 

 

 

うーん、今日はぜんぜんえ~場所が見つからんなぁ。
道々でアタリを付けておいた場所が数ヶ所あったにはあったけど

 

 

 

 

 

どんどんヘンナ所へ迷い込み、戻るにももはや時間が…

やけくそ(笑)で飛び込んだ奥の細道の果ては

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんにもないなんにもない全くなんにもない浜。キレイでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイな満月ですねー‼️

 

月明かりと潮騒。他に何もなくても、それで充分ですなぁ。
合掌。

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。