みなさんこんにちは。シンチャンズ1号です。

2020年5月のGW。コロナ禍でStayHomeな状況。昔の画像などを引っ張り出しながらブログを書いてます。

ホンダ CF50 シャリー。

1972年に発売。当時の名称は「シャリイ」だった。

いつからかシャリーになった。とりあえずシャリーで統一。

カブやモンキーゴリラと同型の横シリンダーOHCエンジンを搭載。

家族で楽しめるファミリーバイクとして発売されたんだとか。

毎日毎日飽きもせずにバイク雑誌眺めてた高校時代、もちろんシャリーは知っていたが、さすがに周りで買う人はいなかった。

ただし!同じクラスのマスダくんはモトラを買った。(RZやMBXやガンマはもちろん、モンキーやゴリラでもなく、何故かモトラだ!!)

周りの友人たちは「お~?お〜・・・」みたいな微妙な感じだった。

(モトラって今買おうとしたら結構な中古価格だったりするみたいですが、出た当時は???なバイクだった)

前年にFZR250Rを入手。K100RS、TZR125、トゥデイと併せて4台所有になった2011年。

もはや維持費もままならず、それらに乗り、整備する時間も取れないくせに今度はいきなりシャリーが欲しくなってオークションで手に入れた。

恐ろしや。まさに二輪餓鬼道(用語解説を参照)の所業である。

▲手に入れたのはコレ! 1988年からのカラーリングのヤツだ! 写真はネット上から拝借だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
よく知っている人からは「角目シャリー」とか、バッテリーの仕様から「12Vシャリー」とか呼ばれるらしい。

僕は世代的にシャリーといえばこのバージョン(と、もう一つ前のカラーリングのヤツ)

ホンダの横置きOHCは人気が出るバイクは多いが、この角目12Vのシャリーはあんまし人気がないらしい。

▲1972年発売の初期型だ! 当時は「シャリイ」だ! 写真はネット上から拝借だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
古いシャリー(あくまで僕にっての「古い」ね)は、人気があるらしい。

兜フェンダーとか? ロー&ロングにしたりするのかな。正直よくわからない世界。
詳しい人はゴマンといるのでソチラをご参照。

▲納車日のシャリーだ! そしてコレが二輪餓鬼道に堕ちた愚か者だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
人気も無い車種だから、ってのもあるけど予想以上の安値で落札できてしまった。

出品者は同じ枚方の業者?のおじさん。家まで無料で運んでくれた。

あまりにも申し訳ないので、足代として幾らか追加でお渡しした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼普通に走るのだ! 手振れがひどいテスト動画だ! 片手運転だ!
↓↓↓↓画像をクリック↓↓↓↓

▲相当に遅い! でも速さとか全く求めてないのでOK!

・・・・・・・・・・・・・・・・
とにかく燃費に重きを置いてのセッティングらしいです。

▲近所でしか乗ってないのだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
後ろ姿はなんかワルそうな感じがありませんか?

▲これが二輪餓鬼道の地獄絵図だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
結局シャリーにも乗れてない。

K100RSとFZRとTZRは2019年に売却処分した。

▲現在のシャリーの姿だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
結局シャリーも乗れずじまいで、今現在はこの状況。

まあ、所有車も少なくなったし場所もあるので少しずつ手を入れます。

だいたい、長く手元に置いておいて老後の趣味(イジッたり)の為の入手だったんで。

↑↑↑↑

正にコレが二輪餓鬼道に堕ちた者が放つ巧妙な言い訳だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってな訳で2020年5月現在も所有しているシャリー。

一応、この9年で手を入れた部分を写真が残ってるとこを中心に忘備録的に書き残します。

よければシャリー2をどうぞ。