みなさんこんにちは。シンチャンズ1号です。

2018年10月20日(土)。平成最後の秋。

白浜にツーリング行った話。

参加車のFZR250Rについてはコチラ。VTR250についてはコチラ。R80RTについてはまだ詳細無し(整備録はコチラ)。

そして、30年前の白浜ツーリング1988はコチラ!!

コレ書いてるのは、コロナ禍で全世界的にStayHomeな2020年のGW。

先ほど上記の白浜ツーリング1988を書き上げた勢いで2018バージョンも書きたいと思います。

誰が言い出しっぺか忘れたけれど。
久しぶりに3人で走ろうか、となって。

とりあえず日取りを決定。目的地は和歌山竜神方面(特に決めてなかった)

僕は稼働するバイクがFZR250Rしかなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

30年前のツーリング違い。すっかりオジサンになった僕ら。

集合時間も無理のないところで8時頃。

と行っても僕=枚方、2号=大津、3号=日野町、と結構バラバラなため。

集合場所は誰の家からも微妙な距離の奈良の針テラスに。

▲朝6時半にタバコを吸ってから自宅を出発、針テラス近くのローソン。タバコ吸った。

▲シンチャンズでは僕がTOPを走るのが何となく慣例。今回スマホを付けてみた。30年前は想像だにしなかった…。

・・・・・・・・・・・・・・・・

装備は。
下半身は発熱素材のタイツの上にユニクロのウィンドウストップジーンズ。

上半身は発熱素材のシャツの上にTシャツ、ダウンのインナーにウィンドウストップフリースに革ジャン

ヘルメットはロールバーンに南海のブーツ。(前の週に亡くなった父親が持ってたもの( ゚Д゚))

FZRの調子はまずまず。
ちょっと回したらクラッチが滑った感じがあるけど、気のせいにした。

▲針テラスで待ってたシンチャンズ2号。3号も着いてた。タバコなんかを吸ってみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

残念ながら小雨。合羽を着こんで8時半頃に出発した。

1時間ほどして吉野のコンビニで一旦休憩。(3号に仕事の電話?)

▲道の駅吉野道大搭で休憩。 このVTRは一体・・・ タバコに火をつけてその煙を吸引、排出してみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

予想より寒く、雨がやんでも合羽が脱げない感じ。
近くにスキー場なんかがある場所だと思う。

バイクも数台止まってた。
カワサキのW650が居たな。

この辺りから非常にマニアックな?酷道を入れつつ竜神に向かって走った。
あくまでゆったりペース。
燃費も伸びた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

竜神スカイラインに入る。
前をTRX850と何か大きなバイクが走っていたので付かせてもらう。

あんまし回したくなかった(調子が良いうちに売却も考えてたし)が、大きなバイクについていくには1万回転以上回さなければならなかった。

それでも少しずつ離されてったけど(笑)

▲道の駅ごまさんスカイタワー。 タバコを心より愉しんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お昼ごろに到着。有名なことですね。10数年前にシンチャンズ2号とK100RS&K75C改で来た時も寄ったな、そういえば。

トイレ行ったり30分ほど休憩。
ツーリングしてる人多かった。

シンチャンズ2号は明日も仕事のため、この辺りで帰りたがっていたが。
「まぁまぁ」となだめてもう少し先へ、と13時頃に出発した。

▲お昼ご飯だ! 美味しかったのだ!

1時間ほど走ってお昼ご飯を食べた。
おそばと和歌山名物の「めはり寿司」を食した。
美味しかったです。

帰りたがるシンチャンズ2号に「白浜までならとおっしゃったじゃないですかッ?」と逆切れして結局拉致った。

タバコを吸って14時40分頃に出発。

▲白浜(白良浜)に着いた。もちろんタバコを吸わざるを得なかった。

▲30年前、ここにバイクで入ってきてスタック。今やったら袋叩きか。今の砂浜は禁煙だったので、その手前でタバコに火をつけてみた。

▲タバコだ! 吸うのだ!

・・・・・・・・・・・・・・
10月中旬を過ぎてたけど観光客もいた。

ここに来るまでに、バリオスの族車仕様?(タックロールシートにデカいタンデムバー付き)に革ツナギ着た兄ちゃんが攻めてた。
近頃の若者の感覚はよくわからないが、高回転時のエンジン音はアッパレだった。

ほか、ZRX1100か1200の兄ちゃんも割と飛ばしてたけど、僕のFZR250Rの方が速かった(嘘)。

・・・・・・・・・・・・・・・・

白浜の「とれとれ市場」でお土産を買って帰路に。

時すでに16時半。

シンチャンズ2号早く帰らなきゃ、で帰りは全部高速に決めた。

タバコに火をともして煙を胸部の臓器に出し入れしてから出発した。

▲紀の川SAで最後のQKだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・

1時間ちょい走って紀の川SAへ。

写真は合成ではない(゚∀゚) このムンク的で幻想的な風景に奇妙な造形のホンダVTR250改がよく似合う。

そう言えばオーナーのシンチャンズ2号もこの寒さのなか、アイスクリームを喰らうという奇妙な行動が見られた。

30分ほど休憩。タバコを胸いっぱい吸って18時15分に出発。

3号は途中で別れて(京奈和?)で滋賀県日野町へ。

▲3号から送られてきた写真だ! スタート地点の針テラスに戻ってきた。タバコを吸ったのだろうと思う。

2号は枚方インターまで一緒でそこから滋賀県大津まで。

僕が自宅についたのは19時半頃。

三々五々みんな無事に着いた連絡があったので、安心してタバコを吸った。

▲白良浜で撮った写真! この数秒前までタバコくわえてたっけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

復路は記載している通りほぼ高速を使った。休憩しなければゆっくり走っても白浜~枚方まで2時間半。

30年前とは違って白浜から枚方(もちろん大津や日野の近くまで)すべて自動車専用道路でつながってる事に驚いた。

ホント、なんか狭くなったなぁ、と感じる。

それでも久しぶりにまとまった距離をシンチャンズで走れて楽しかった。なにより3人とも生きて、しかもまだバイクに乗ってるのが不思議です。

思えば1988年、昭和最後の秋に白浜ツーリング。2018年、平成最後の秋に同じとこにツーリング。これも奇遇です。

あと何年走れるかわからないけれど、令和最後の年の10月に生きてたら、また白浜に行きます(笑)

書くの疲れた。タバコ吸おうと思ったら2019年の11月で辞めてた…ざんねん。

ではでは。