シンチャンズ用語シリーズ

「通院」(つういん)

【解説】
病気や怪我の治療のために病気に通うこと。シンチャンズがこの言葉を使う場合はその原因がオートバイ事故の場合がほとんど。相手がある事故の場合、相手保険によって通院一回ごとに保険金が支給される。

▲画像はイメージです。

【備考】事故でバイクが廃車になる。通常であれば経済的、身体的な状況でスグに「次のバイク」は考えられない。だが「二輪餓鬼道」に墜ちたモノにとっては、この通院を「次のバイク」購入の為のエクササイズと捉える向きもある。通院先の医師から「そろそろ真面目に働いてみては?」と提案される事もある。

【関連キーワード】
「そろそろ真面目に働いてみては?」 「二輪餓鬼道」等など