革装備品メンテナンス1

みなさんこんにちは
シンチャンズ1号です。

コロナな2020年大晦日。
昨年に引き続き、恒例の装備品メンテナンス。

革ジャン、革パン、ブーツの清掃と注油、ヘルメット磨きなどなど。
内容は昨年実施のものと基本的には同じ。

まずは、革ジャンと革パン。

▲革ジャンは中古で数年前に購入、革パンは28年ほど前のクシタニのオーダー品。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段から使ってる革ジャンは入念なブラッシングでのホコリ落とし&布で乾拭き。その後ミンクオイルを薄く塗り込んだ。

▲ブラシは百均に売ってる豚毛の靴用のもの
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

革パンはクローゼットに放り込んだまま、ほぼ一年使っていない。
でも革はそこそこ乾燥している感じだった。
汚れはないので、軽くブラッシングしてこれもミンクオイルを塗っておいた。

▲ミンクオイルを薄く塗り込んで布で拭き上げて革パンのメンテもフィニッシュ。そしてまた押し入れに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いてオマケでヘルメット磨きとシールでのドレスアップ(傷隠し)

ヘルメットはYAMAHAのロールバーン!
良い点は軽いこと。何より価格が安い事wwww。

まずは古いシール、ステッカーなんかを剥がして、液体の極彩コンパウンドでの磨き。シリコンオフスプレーで脱脂。

枚方市の観光大使「くらわんこ」とシンチャンズのシールを適当にペタペタ。

▲最後にクリーナーワックスで磨いてフィニッシュ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペタペタと貼ったシールは耐候性皆無の普通のシールなので、すぐに駄目になると思うけど、とりあえず。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大晦日の装備品メンテンナンスはブーツ編に続く。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

寅壱ベスト新調

次の記事

革装備品メンテナンス2