3号
今日はエンジンオイルの交換してみた。
キレイなもんですわ(笑)
走ってないからな(笑)

(注)3号はバイクのメンテナンスはするもの大して走りに行かないのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
磁石付のドレン使ってるけど、
スラッジ等も特に異変無し。

 

1号
おお、キレイやな。
ちなみに、ブレヴァの後ろ側の小さい方のドレンは磁石付きやねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
使ってるオイルはこれ。
ちょくちょくマイナーチェンジしてるけど、
もう随分長い間こればっかり。ビートル屋さんがよく使ってるオイルで入手しやすく、
同じドイツのOHVの空冷エンジンに使ってるんやし、ええんやろう?と思って。

 

1号
ドイツか。
ピースサインが書いてる。

 

3号
いや、このオイルはアメリカのやな。

 

1号

アメリカなん?
文章は英語ではないよな。

フランス語?ドイツ語?

 

 

 

3号
いやいや、英語やろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1号
ここ。ここ見てフランスのオイルけ?と思ってんけど。

 

3号

ホンマやな。
そこフランス語ぽいな。
でフランス語習ってたけど分からんな(笑)
多分リキッドチタンていう添加剤が入っており
沢山亜鉛成分も入ってる。
て書いてあるんやろ。
多分(笑)

SNクラスてグレードが出て来た時に、
環境の為、ZDDPて成分がオイルから排除されたらしいんやけど、
古いOHVエンジンにはあったほうがええらしい。
で、このオイルは比較的ZDDP(亜鉛成分)が多く含まれてるという話やったように思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
確かに、この辺りも2カ国語で書いてるぽいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
結構オイル入れにくいわ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
この様なジョウゴで入れてる。たしかアストロプロダクツで買ったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
レベルゲージも車みたいに長い。
3号
続きまして、ついでにファイナルも交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
注入の図

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
スイングアームのも交換する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
注入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号
スイングアームにもオイル入ってるんやけど、
Kには無いらしいな。

 

2号

そう。Kはギアボックスだけやな。

なんか昔 ツーリング行ったとき、そこのネジ無くしてなかった?(笑)

 

 

3号
R100RSでな。
四国行った時な。ファイナルのフィラーがなくなってん。締め忘れてたんやろな(笑)

 

2号
ダバダバ雨水浸入するってのも考えにくいやろう、きっと大丈夫ちゃうけ?くらいのノリでツーリング継続したんやろなぁ(笑)。ギアボックスの温度がどのくらいまで上がるんやろ?て協議をしてた覚えがあるなあ。

 

3号

そうそう。
ギアボックスちゅうかファイルな。
熱持って空気なりオイルなりが膨張するやろし、
合うネジ買ってはめると、
圧力の逃げ場無くシールが抜けるかも。と思い
かえってエエ加減なビニールテープで塞いどくほうが、
圧力抜けて良いのでは?
との予想でそのようにしてん。

 

おしまい