TZR125 メンテ7 【一旦完成】

みなさんこんにちは。シンチャンズ1号です。

メンテ6からの続き。

▲リア周りも組み上げた!

▲ミッションオイルを交換だ!

■庭に引っ張り出してチャンバー装着だ!

で、タンク付けて始動・・・クーラント入れてなかったのだ!

▲クーラント注入だ!

▲いよいよ始動だ! 2、3回のキックで始動した!

クーラントのエア抜きして外装付けて。

▲完成だ!

▲早速、磐○街道に繰り出してTESTだ!

もともと調子が悪い訳ではなかったが、一通りのメンテナンスで、全体的に一段階アップしたような感じ。

個々で言えば、効くには効いていたブレーキがコントローラブルになってさらに効くようなイメージ。

また、チャンバーの清掃が効いたのか、乾いたサウンドに。

ハンドリングなんかは手間をかけた割には際立って改善、という感じではなかったような気がする。

ただ何より、オークション入手の個体だったので一旦初期化することでやっと素性を把握できたのが、精神的に良かった。

▲割と手間をかけてメンテしたTZR125 3TY4だ!

高値で売れるんじゃあないの?とか思ってたのだ!

メンテナンスは一旦終了。

ではでは。

だがこのあと、チョイ改造に着手する。

カスタム編に続く〜