シンチャンズ用語シリーズ

「変身」(へんしん)

【解説】一般的には、他のものに姿を変えること。別の姿・ようすになること。文例「人間が鬼に変身する話」「ダイエットに励んでスリムに変身する」。シンチャンズにおいてはツーリング帰り道などに頻繁に起こる現象。

【備考1】
若かりし頃のシンチャンズの場合、ツーリングといってもたいていが超絶無計画ゆえに徹夜の強行軍になります。行きはテンションMAXで良いのですが、いくら若いといっても帰りはヘトヘト。あまりの疲れにより休憩等でヘルメットを取った際、休憩前とは明らかに顔が別人のようになっています。

この現象を「変身」と呼称しています。この現象が発生した場合の会話は「自分顔変わってるで、変身してるやん?www」⇒「マジで?wwww」⇒「wwwwww」⇒「wwwwwwwww」と奇妙なテンションになる事が多です。

【備考2】
「変身」は、疲労による不可抗力的に起こる現象が基本ですが、経験を積んだシンチャンズなどは疲労しきってしまう前に自発的にこの現象を起こす事も可能です。

「疲れた、もうアカン。かくなる上は変身するわ。へんし〜ん。」などと宣言してから現象を引き起こす事ができます。(変身したからと言って楽になる訳ではないですwwwww)

▲不可抗力的に起きた「変身前」「変身後」の写真。2007年の京北一周時のものか。中年のシンチャンズ。たった一日で変身だ。

▲大変希少な「自発的変身」直後の写真 (雨、伊豆からの帰り、あえての変身、何も考えられずとえりあえずフェリーに乗ったあと。若かりしシンチャンズ1号、3号)

※変身時の写真には稀に口からエクトプラズムが出ているモノがある。シンチャンズではソレを「魔」と呼んで信仰の対象にしています。

【関連キーワード】
「新幹線」 「2台合体して1台の車にならないかな〜」 「博多ツーリング【復路変2】」 「日本海ツーリング事変」 「白浜ツーリング-1988-【ft400cb750f】