みなさんこんにちは。シンチャンズ1号です。

2007年9月22日(土)。
京北一周コースに行った時の記録を残しておこう。

参加車の2号&K75C改についてはコチラ
同じく1号&K100RSについてはコチラ

コレ書いてるのは、年が明けてもコロナ禍な緊急な事態が大阪などで宣言されている2021年の2月。

パソコン内に残ってた解像度の低い当時の携帯写メを見ながら書きます。

なぜ2007年9月22日とわかったかと言うと、京北一周を走ったあと、2号を枚方まで拉致ってバイク小屋製作に従事させてるんだね。(バイク小屋製作は割と詳細に日付とかつけてた)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その日。
多分ド早朝(まだ真っ暗だったはず)にスタート地点である京都の母校前に集合したんだと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
真っ暗ななか、京産大か精華大前を通って北上で貴船、蔵馬。そんな時間に走ってたって事は結構なハイペースだったんだろうと思う。

K100RSもK75も軽量なバイクではないし、山道が得意でもないけれど、縦置きクランクゆえの素直なバンキングは魅力。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京北町あたりで明るくなってきたと思う。
周山街道に入るとすっかり明るくなって、でも早朝ゆえに他車もなく引き続き快適ペースで走ってた。

・・・と前に排気音大きめのクルマが。外車。イタリアっぽいオープンカー。(クルマ全然知りません)

ドライバーは割と高齢のオジサン。シンチャンズに追いつかれて気合入れたのか、タイヤをキュンキュン言わせながら前を走る。

「ヒャッハーッ!!退きやがれ~このジジィ~ッ!!」などと叫びながら(ウソ)しばらく煽ってたら退いてくれたんだっけ。

で、銀閣寺などを通って母校前に到着。行程終了。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▲これ一周走って戻ってきたときの写真だと思う。多分まだ朝7時とか。1号は汗だくで水分補給。

▲同じくシンチャンズ2号。こんな格好してたんだ。なんかウケる。wwwwww

▲1号のK100RS。タイヤはK300GP。めちゃめちゃグリップしますが、めちゃめちゃ減るの早いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後、建設中だったワタクシ1号のバイク小屋製作の労働力として枚方まで拉致った。

この時の労働についてはコチラを!

▲1号の家に鎮座するK75C改。100RSのカウルつけてたりハンドルアップになってたりと工夫が詰まった逸品。

▲早朝から走り回ってその後バイク小屋製作にいそしみ、そして体力が尽きたシンチャンズ2号。

▲しばらく寝て体力を回復したシンチャンズ2号。大津に向かって出発。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年(2020年)、BREVA750で京北一周は走ったけどこの2007年の時に比べたら随分と道が整備されてたように思う。

京北一周、暗い中を走ったのはこの2007年が最後になったのかな。
ちょっと寂しい気もするけど、50歳超えて暗い中走るのはちょっと遠慮しときます。

とりあえずおしまい。
ではでは。